35歳でスキルス胃がんになった。その後。

35歳でスキルス胃がんになりました。抗ガン剤TS-1の副作用により涙道が閉鎖し、常に涙が目からあふれ出ている状態です。

38回目の誕生日

先日、38回目の誕生日を無事迎えました。
私が生まれた日は真冬とは思えないほどの良いお天気だったそうですが、この日はとっても寒く、軽く吹雪でした。

38回目の誕生日はフレンチ

そんな悪天候の中、バスと地下鉄を乗り継ぎ、病院でピロリ菌の検査結果を聞いたあと、夫と待ち合わせをしてお食事にいきました。

結婚2年目の記念日に行ったっきりだったので、5年ぶりかな?
いつの間にか星が付いたレストランになっていました。

こういうお店には誕生日とか結婚記念日とか、特別なときくらいしか来れませんからねっ ( ´艸`)
朝からあまり食べずに過ごしました。←超はりきる。

食べたいのに食べられないもどかしさ

全14品のフルコースをいただきました。(ディナーの選択肢はそのコース一つだけでした)

f:id:do-mox:20180121234109j:plain

f:id:do-mox:20180121234151j:plain

f:id:do-mox:20180121234207j:plain

f:id:do-mox:20180121234229j:plain

f:id:do-mox:20180121234248j:plain

f:id:do-mox:20180121234315j:plain

f:id:do-mox:20180121234338j:plain

f:id:do-mox:20180121234359j:plain

↑  ↑  ↑
ここまで完食

これはもう無理ってなる… タッパーに詰めて注ぎの日に食べたかった…(;´Д`)
↓  ↓  ↓
f:id:do-mox:20180121234423j:plain

デザートはおめでたいので、頑張って食べる。別腹というより意地(笑)

f:id:do-mox:20180121234450j:plain

これ以外にデザートは3品くらいありました…

全部美味しかったけど、やっぱり量が多かったです。
でも、全部完食した夫でさえ、お腹がいっぱいになったと言ってたので、かなり健闘したほうだと思います( ・`ω・´)キリッ

一番好きだったのはコレでした↓ 白子と牡蠣とポルチーニ茸のなんとか

f:id:do-mox:20180121234338j:plain

パクチーのソースだったかな?
パクチーは苦手なのですが、ソースにすると大丈夫。これは美味しいと思いました。

がん術後3年目に突入

改めて写真を見返すと、食べきれなかったのをタッパーで持ち帰りたかった欲がムクムクと湧いてきます。
半分の量で、半分のお値段だったらもっといいな。笑

そして、がん術後3年目に突入しました。
このブログにはもっとたくさん病気っぽいことを書くのかな?と思っていましたが、最近はただの日常の雑記ブログになってしまっている気がします。

でも、がんの形は人それぞれ、ステージ2でも再発・転移する人もいれば、ステージ4でしかも腹膜播種でも特に症状が悪化せずに普通に暮らせている人もいます。

私もこれからどうなるのかは全く分かりませんが、幸い家族や夫の協力もあるので、とにかくストレスをためない!病気になった自分を責めない!やりたいと思ったことはドンドンやってみよう!という精神で3年目を乗り切れたらいいなと思っています。











また来年も来られますように。