35歳でスキルス胃がんになった。その後。

35歳でスキルス胃がんになりました。抗ガン剤TS-1の副作用により涙道が閉鎖し、常に涙が目からあふれ出ている状態です。

スキルス胃がん 術後丸2年が過ぎて:CT検査と血液検査と…

術後2年のCT検査と血液検査を受けてきました。
(現在、半年ごとの検査で経過観察中です)


12月に入ってからの心境

検査の2週間前から必ずメンタルの調子がおかしくなります…
それ以外の時期はほぼ普通に過ごしていられるのに。

いよいよメンタルがクソになってまいりました - 35歳でスキルス胃がんになった。その後。


「仕方がない」よな…とは思いつつも、「いい加減腹くくれ」とも自分で思ったりして、気持ちがブレブレになってしまいます。
2018年の手帳を使い始めることさえ、なんだか気後れしてしまっていました。
先の見通しを立てても、全部ひっくり返る可能性だってあるのだから、予定を書き込むことが怖くなりました。



ちょうどそんなとき兄が年末に家族会をしようと思い付き、年末の予定を尋ねるメールが届きました。
あ…兄の中では、私のがんは治ったことになってるんだな…と思いました。(※一応、医者です…)
返信に困っていると、事情を察している母が別の時期にしようと言ってくれて(姉のところでも孫が生まれたリしてバタバタなのです)、家族会の話は延期となりました。

本当に母の察する力は凄いなぁと思います。


アクセス数の増加

話は少し逸れますが、12月に入ってからブログのアクセス数が2倍近く増えました。

グーグルのアルゴリズムのアップデートが原因なのかなぁと思いましたが、個人ブログはアクセス数が下がる場合が多いと聞いたので、ちょっと驚いています。

Google検索、信頼性高い医療情報を上位に アルゴリズム変更 - ITmedia ビジネスオンライン


信頼性の高い医療情報って…( ;゚;ж;゚;)
嘘は書いていませんが、そこにもの凄く自信があるわけではありません…
グーグルの気まぐれですかね?

でも、最初に登録していたブログ村を11月にやめて、アクセス数が一旦下がるかと思ったら、下がりませんでした。
架空ブログの温床の中に交じるのが嫌で(実際にその病気をした人が読んだら、嘘かどうかはわかりますよね)やめたのですが、正解でした。

CT検査と血液検査と…

12月中旬の某日、 CT検査と血液検査を受けてきました。
いつも非常に混雑している病院ですが、半年前から予約をしていたので、時間よりも早く検査は終了しました。

相変わらず造影剤のあの身体を駆け巡る熱さには気持ち悪さを感じますが、まぁ慣れました。
ささっと検査を終わらせて、検査結果が分かる1週間後を待ちます。



続きます。