35歳でスキルス胃がんになった。その後。

結婚後、不妊に悩み、病院での治療を決心した矢先、35歳でスキルス胃がんになりました。TS-1の副作用により涙道が閉鎖し、常に涙が目からあふれ出ている状態です。

【ゲルソン療法の残り】にんじんの搾りかすレシピ

毎日、にんじんジュースを作っていると、大量のにんじんの搾りかすができます。

もったいなぁと思いつつも、私もにんじんばかり食べている訳にもいかないし、夫も食べないので、毎日大量の搾りかすを捨てています。

最初はちょっと罪悪感がありましたが、いまは「仕方ないっか」と割り切りです。


それでも、たまににんじんの搾りかすを使って、キーマカレーを作るのが好きです。

ちょうど父が家庭菜園で作った玉葱とにんにくが家にあったので、ひき肉とニンジンの搾りかすを加えて、キーマカレーを作りました。



①ひき肉とニンニクのみじん切りを炒めたあと、玉葱とニンジンを加えて、さらに炒める。

f:id:do-mox:20170824162713j:plain


②材料がひたひたになるまで水を加える。私はここにローリエを入れる派です。

f:id:do-mox:20170824162729j:plain

③沸騰したら、市販のカレールー(3欠片くらい)を入れて、5分煮込んで完成!
にんじんの搾りかすが良い感じでとろみをつけてくれるので、少な目で大丈夫。

f:id:do-mox:20170824162748j:plain

見た目、あんまり良くないですが笑、美味しいです。




励みになります。いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村