35歳でスキルス胃がんになった。その後。

35歳でスキルス胃がんになりました。抗ガン剤TS-1の副作用により涙道が閉鎖し、常に涙が目からあふれ出ている状態です。

アラフォー二人暮らしの家計簿:我が家の年間固定費

8月から家計簿をはじめたら、固定資産税や自動車関係の費用など、年間でかかってくる費用についても気になってきました。

我が家の場合、4月~6月にかけて一気に支払いが発生するという感じで、引くくらいの勢いで銀行口座が目減りしていきます。汗

何年か前に計算したことはありましたが、まただいぶ変わってしまったのでもう一度再計算しました。

 

自動車関係費


車検費用 75,000円(2年に1度、最大で15万円かかると試算して、その半額を用意)

自動車税 34,500円

自動車保険 60,000円

予備費 20,000円(メンテナンスなどイレギュラー出費)

※ガソリン代は毎月の家計からの出費。駐車場代はなし。


合計 189,500円

今年は積立をしていなかったので、ただただ口座から引き落とされるばかりでしたが、これからは銀行の自動積立機能を使って、毎月16000円ずつ積み立てることを決定しました。(セッティング済み)

そうすると年間で192,000円、自動的に積みあがっていくことに…
これで、年度初めに口座残高が減るのに震えなくてよくなります。笑

税金・保険関係


・固定資産税  96,500円

地震保険 20,000円

・死亡保障保険  35,130円

・人間ドック(夫)   15,000円 ※共済から半額補助あり

・ペット ワクチン等  17,000円 ※フィラリア、混合ワクチン、狂犬病


合計 183,630円


保険は年払いのものだけ、こちらに含めています。月払いのものは毎月の家計からの支出で処理します。
固定資産税は軽減期間が終了してこの金額です。


冠婚葬祭・イレギュラー出費

 

今年は火災保険(家財)の5年に一度の更新年だったので、47,000円の支払いが発生しました。
ただ、5年に一度ということで、イレギュラーな支出として、年間の予算枠は設けないことにしました。

さらに、冠婚葬祭費に関しては、全く予想がつかないので、こちらも予算枠は設けないことにしました。
今年発生したものとしては、姪っ子の出産祝い(3万円)です。

あとは、夫の弟の結婚という大物が控えていますが、いつになるんだろう?笑

まとめ

こんな感じでただ生きているだけ(=年間固定費)は我が家の場合、40万円近くはかかることがわかりました。

「これくらいかかる」ということを分かっているのと、ただただ減っていく口座残高を見るだけでは、やっぱり違いますよね!

頭の中が整理されてスッキリしました!



◎読者登録はお気軽にどうぞ◎

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村