35歳でスキルス胃がんになった。その後。

35歳でスキルス胃がんになりました。抗ガン剤TS-1の副作用により涙道が閉鎖し、常に涙が目からあふれ出ている状態です。

子宮頸がん検診に行ってきました

きのう、子宮頸がん検診に行ってきました。

本当はもっと早くに行く予定でしたが(6月ごろ)、いつもの悪い癖でズルズルと引き延ばしてしまいました。

ただ、子宮に関しては、特に不安になるようなところはありません。
「行かなきゃという気持ち」と「生理周期」のタイミングが合うことがなかなかなく、今になってしまいました。

来月上旬には乳がん検診もあります。

去年、乳がん検診に行ったときには、問診票に「現在治療中の病気」を書く欄があったので、そこに「胃がん抗がん剤治療中)」と書いたら、問診票を見た保健師さん(?)がビックリして、「これは…これは…大丈夫なんですか?」(←質問の意味がわからない。笑)と聞かれ、「たぶん…はい…」と答えた記憶があります。

今年も問診票にその欄があるので、どんな風に書いたらいいのか、考え中です。



さて、病院に行くときはなるべく気分よく行きたいので、デパートにお買い物やご飯やさんに行くときのような服装で行きます。

特に婦人科は辛い思い出があるので、過去は思い出したくない。

今回は最近買ったかわいいイヤリングをしていきました( ´艸`)
待合室では、先日新しくしたネイルがかわいいなぁと思って過ごしました。

今の自分が気に入っているもので身を固めると気が紛れます。
本当に単純に、気が紛れるだけですけど、それも大事なことだと気づきました。

なんで自分ががんになってしまったのかなんて、もう考えなくてもいいことなんだ。

さっぱりとした気持ちで婦人科をあとにしました。



◎読者登録はお気軽にどうぞ◎

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村