35歳でスキルス胃がんになった。その後。

結婚後、不妊に悩み、病院での治療を決心した矢先、35歳でスキルス胃がんになりました。TS-1の副作用により涙道が閉鎖し、常に涙が目からあふれ出ている状態です。

がんになって初めて気づく、保険の本当のありがたみ

我が家が入っている医療保険県民共済)の割戻金に関して通知が来ました。
※写真は夫と私の二人分の通知です。

f:id:do-mox:20170801191215j:plain



※保険の概要に関してはこちらの記事に書いています。

www.will-survive.life


今年の割戻率は約26%でしたので、年間の支払い額の約4分の1が戻ってきます。

県民共済は高齢になるにつれ保障内容が手薄になりますが、お金のない若い世代にとってはメリットが大きい保険です。

この割戻金はそのまま口座に残して、翌月からの保険料の支払いに回します。



保険に対する考え方は人それぞれだと思いますが、私は医療保険に入っていて本当に良かったと思っています。

個室代はすべて入院保険でまかなえました。

ただでさえ具合が悪いのに、赤の他人と同部屋で過ごすなんてまっぴらごめんです。

悲しく、辛い入院生活をプライバシーがきちんと保たれた個室で過ごせたのは不幸中の幸いでした。


www.will-survive.life




励みになります。いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村