35歳でスキルス胃がんになった。その後。

35歳でスキルス胃がんになりました。抗ガン剤TS-1の副作用により涙道が閉鎖し、常に涙が目からあふれ出ている状態です。

胃がんの治療費:医療保険・がん保険から受け取った保険金の総額まとめ

今まで何度か話題にしてきたが、がんになって私は加入していた保険会社から保険金の受け取りをした。

医療保険は会社員時代に、がん保険は結婚と同時に加入したものである。
その時に既に、がんは私の人生におけるリスクだと言う事は想定していた。

私が加入してた医療保険

私が加入してた医療保険県民共済である。月の掛金が2,000円、病気による入院で日額10,000円が支払われる。また手術に関しても、その程度にもよるが5万円、7.5万円、10万円の給付を受けることができた。

今回、私が県民共済に保険金を請求し、支払われた金額は合計で30万円であった。その内訳は20日間の入院給付金(20万円)と手術給付金(10万円)である。

保険金の請求には病院の診断書が必要である。そのため前もって県民共済の窓口に連絡をし、診断書を書く所定の用紙を送ってもらった。
次に病院の窓口に向かい、診断書の請求手続きをしたところ、診断書の交付には手数料が1通につき5,000円、受け取るまで2週間待つ必要があった。

県民共済に提出するすべての書類が揃ったのが1月26日だった。翌日には県民共済宛てにすべての書類を郵送した。
保険金が振り込まれるまで大体1週間程度はかかると言われていたが、2月2日には保険金が銀行口座に振り込まれていた。

私が入っていたがん保険


私が入っていたがん保険AIG富士生命のがんベストゴールドαと言うものである。

毎月の保険料は3,264円、①悪性新生物診断給付金100万円(複数回支払い、ただし2年に1回が限度)、②悪性新生物初回診断一時金100万円(初めて悪性新生物と診断確定された時)、③上皮内新生物診断給付金50万円(複数回支払い、ただし2年に1回が限度)、④がん先進医療給付金2000万円までと言うプランであった。

今回まさに私はこの①と②の状態に当てはまったため、合計で200万円の保険金の支払いを受けた。

保険金の請求はインターネット上で手続きできた。これも県民共済医療保険と同じく、病院に書いてもらう診断書に5,000円かかっている。
1月27日にはすべての書類を郵送し、保険金の振り込みがあったのは2月3日であった。

保険で病気・怪我トラブルに備える意味


がんになって私は合計で230万円の保険金の受け取りをした。

保険を選ぶときに1番考えたのは、もし高齢になるまでずっと健康で保険金を全く請求しないで過ごした場合、支払った保険料はすべて無駄なお金になってしまうと言うことだ。ちょうどニュースや本・雑誌などでも、保険商品にお金を支払いすぎる日本人の特性を問題視する流れもあり、正直がん保険に入るかどうかは非常に迷った。


医療保険は入ってはいけない![新版]


実名大公開! 入ってはいけない生命保険


ただ、今にがんなってはっきり言えるのは、保険商品に支払うお金が無駄になるかどうかを考えること自体ナンセンスだと言うことだ。「自分は明日も絶対に事故に合わず、病気にもならず、誰にも迷惑をかけずに過ごせる」と100%言い切れる人が、お金が無駄になるかどうかを議論すればいい。そうでない限り自分の生活の質(QOL)を維持するために、保険に入っておく事は決して無駄にはならない。(もちろん家計を圧迫しない程度の保険料の支払いに留めておくべきである)

私は保険に入っていたから、病室を個室にできた。横になっている時間が長いと足がだるくなってしまうのでマッサージ機を買った。体調が悪い時、迷わずタクシーで移動した。効果があるかはやってみなければ分からないが試してみたい民間療法や健康食品に挑戦できた、などたくさんのことをお金の心配をせず可能とした。

がんとの闘いは長い。最低でも危機を脱するには5年はかかる。もし貯金を切り崩していかなければいけない状態であったら、いくつかのことは躊躇したり、諦めてていたと思う。苦労して貯めたお金なら尚更、病人のわがまま(我慢すれば必要のない出費)で使ってしまってもいいものなのかと迷うはずだ。

今言えるのは、たとえ病気になっても、(お金で解決できる)選択肢がある状態を保つことは、病人にとってのQOLを守ることにもつながるということだ。また、何をするにしろ周りからのサポートを受ける側に回ってしまうがん患者が、家族にしてあげられることの一つとして、金銭的な苦労をかけないということもあると思う。
大切な人がいるのであれば、健康なうちにしっかりと保険と自分のQOLの維持について、一度は真剣に考えておくべきだと思う。

www.will-survive.life

www.will-survive.life



◎読者登録はお気軽にどうぞ◎

にほんブログ村 病気ブログ スキルス胃がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村